2018.02.01
食品屋さんが考える、
もっとも理にかなったスキンケア
curator
桑畑

私たちタマチャンショップは、日々たくさんの食品、栄養に関する情報を取り扱っています。


そのノウハウが蓄積されるにつれて実感するのは「カラダは、食べたものからしか作られない」という事実です。


健康はもちろん、肌や髪、爪など、美容面でも同じです。


つい外から与えることばかりを意識しがちなスキンケアですが、食のプロ・タマチャンショップは「美しい肌、健康な肌には、インナービューティーがなにより大切」だと考えています。


そう、「キレイになりたい」なら「きちんと食べる」が基本です。





現代の女性たち、実は栄養失調の危機⁈

忙しい毎日。


仕事が忙しいから、朝はギリギリまで寝ていたい。朝食はパッとドリンクで済ませて、お昼はついついコンビニパスタ。疲れを感じる午後半ばは甘いもので小腹を埋めて、夜こそ栄養補給!友達や同僚とカンパイして美味しいもの三昧!


こうした食生活でも特に不調を感じないのは若さゆえかもしれません。


そのうち、お肌はカサカサ、髪もパサパサ。お通じは悪いし、なんとなく顔色も悪い……。


「あれ、ちょっとお疲れぎみ?最近なんか老けてない?」気の置けない友人にこんなことを言われる始末。


「保湿ケアは毎日してるし、特別な美容ケアだって定期的にしてるのに……」こんなお悩みに心当たりがある方、もしかしたら『今どき栄養失調』になっているかもしれません。



おいしいものや好きなものを、どこでもいつでも食べられる今、「昔と違って、栄養は豊富に摂れているはず」と考えがちです。


ですが、空腹を満たしているからといって、栄養素がバランス良く摂れているとは限りません。


手軽だからお昼はパスタやサンドウィッチが多い。ヘルシー志向だから野菜中心の食事がメイン。つい、好物のお菓子でお腹を満たしている。


これでは偏った栄養しか摂れていませんよね。


これこそ現代の女性に多い『今どき栄養失調』。「ただお腹を満たすこと」と「栄養を摂ること」は違うんです。




化粧品によるスキンケアをしのぐ結果にも。
鍵はインナービューティー!

肌を作るモトは、やはり食べ物。健康な肌に必要な栄養素を、バランスの良い食事から摂れていることが理想です。


体の内側からキレイを磨くインナービューティーこそ、美への近道。


これがタマチャンショップが考える「理にかなったスキンケア」です。


外からのスキンケアだけでは手応えが感じられないという方は、何かが不足していたり、栄養バランスが偏っているかもしれません。


ぜひ食生活を見直して、健康な肌=美しい肌を手に入れましょう!

おすすめ商品RECOMMEND ITEM
桑畑(Hadamanmaスタッフ)
タマチャンショップの故郷・都城ですくすく成長中の20代。そばかすがチャームポイントです。