2018.11.15
とれたて野菜でスキンケア。
ベジローションでプリプリ肌へ。
curator
Hadamanma編集部

冷えや乾燥で肌トラブルを起こしやすい季節です。しかし大人の肌には、忙しい朝だって、疲れ切った夜だって、スキンケアは欠かせませんね。丁寧なスキンケアは、翌朝の肌を輝かせます。


特に、洗顔後の化粧水は、肌の潤いをキープするために欠かせないアイテム。その後のケアの土台を作る重要なポイントです。


化粧水は、使い方だけでなくその成分も重要です。


そこで今回は、Hadamanmaの「とれたてベジローション」をご紹介します。


Hadamanma「とれたてベジローション」

とれたてベジローション

http://tamachanshop.jp/hadamanma-toner/



鍵はしいたけ。
驚異の保湿力を、肌づくりに。

Hadamanmaは、自然食品屋・タマチャンショップが手がけるスキンケアブランドです。


もともと宮崎のしいたけ農家としてスタートしたお店で、今でも宮崎県都城市でしいたけを原木栽培しています。


自然食品屋として、「食」の栄養たっぷりのスキンケア商品を作りたい!という想いがつねづねあり、開発に2年を費やし、念願かなって完成したのが「Hadamanma Cosmetics」シリーズです。


特に化粧水「とれたてベジローション」には、タマチャンの原点であるしいたけのエキスをはじめ、食の力をたっぷりと閉じ込めました。


カラカラに乾いた干ししいたけも、水で戻すと元どおり、プリプリでジューシーな食感を取り戻しますね。この優れた力を、肌づくりに活かしたかったのです。

化粧水にしいたけ? 意外かも知れませんが実は美容にうれしい栄養いっぱいのスーパー食材なんです。




特に注目したいのが、その保水力。カラカラに乾いた干ししいたけも、水で戻すと元どおり、プリプリでジューシーな食感を取り戻しますね。この優れた力を、肌づくりに活かしたかったのです。


また、しいたけには抗酸化作用があり、美容やエイジングケアにもってこい。しいたけのエキスにはビタミンDやβ-グルカンなどの保湿成分、美容成分も多く含まれているため、肌を潤し若々しさをサポートします。




タマチャンショップは、化学肥料・農薬不使用の極めて自然に近い環境で、2年以上かけて原木しいたけを育てています。ひとつひとつ大切に育てたしいたけから、独自技術でエキスを抽出。Hadamanmaの「とれたてベジローション」には、オリジナルのシイタケエキスが配合されています。



まさに、しいたけ農家でもあるタマチャンショップだからこそできた、ぜいたくな化粧水なのです!

まさに、しいたけ農家でもあるタマチャンショップだからこそできた、ぜいたくな化粧水なのです!



細胞間で水分油分を保つ、
保湿の要・セラミドをW配合。

また、化粧水には何よりも保湿力が大切だから、「とれたてベジローション」には「セラミド」をW配合。


醤油粕由来で、本来ヒトの皮フに存在するのと同じ構造の「天然ヒト型セラミド」と、ユズやパイナップルを由来とした「植物性セラミド」を配合して、角質層をケア。キメの整った潤い肌をつくります。


さらに、ミネラルを多く含む「酒粕エキス」や「酵母エキス」など、食べ物由来の贅沢な美肌成分がたっぷり詰まっています。


まるで、産直の新鮮な野菜をふんだんに使ったディナーをいただくような気持ちで、リラックスして使っていただける肌のごちそう。それが、「とれたてベジローション」です。



合成の添加物や保存料が入っていないものを選ぶ方は増えていますが、原材料の産地や鮮度にまで安心したい方には、ぜひお勧めしたい化粧水です。

合成の添加物や保存料が入っていないものを選ぶ方は増えていますが、原材料の産地や鮮度にまで安心したい方には、ぜひお勧めしたい化粧水です。

とれたてベジローション

http://tamachanshop.jp/hadamanma-toner/


ぜひ、同じくたっぷりの植物成分やシイタケエキスを配合した「ぜいたくベジミルク」とともにお使いください。もちろんスキンケアのはじめには、クレンジングと泡洗顔で、お肌を清潔にするのも忘れずに。


また同時に、内側には肌の材料となる栄養補給も大切。


とれたてベジローションをはじめ、Hadamanmaのスキンケア化粧品や美容ドリンクがセットになった、三日間のトライアルセットもありますので、ぜひ一度おためしくださいね。



Hadamanmaトライアルセット

「Hadamanma」3日間トライアルセット

http://tamachanshop.jp/hm-trial



いかがでしたか? 化粧水を変えれば肌そのものが変わってきます。忙しいからと言ってパパッと済ませず、上手に「ながら美容」を取り入れて、潤い素肌を守りましょう。


おすすめ商品RECOMMEND ITEM
Edited byHadamanma編集部